■プロフィール

ラン岳

Author:ラン岳
FC2ブログへようこそ

山口県生まれ、東京在住、ヤマとランを中心に、日本山岳ガイド協会公認登山ガイド、森林インストラクター、社会福祉士、営業マンとして活動しています。(詳しくはカテゴリのプロフィール)

登山ガイドとして山の知識・技術・楽しさを紹介、主なガイド山域は東日本の百名山・二百名山と奥多摩・丹沢など東京近郊の山々です。(カテゴリ:プロフィールの自己紹介、ヤマの2011年のヤマとラン参照)

登山ガイドなどお問い合せアドレス 
ishinyama-hayashi@nifty.com

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

第60回勝田全国マラソン
12.1.29(日)快晴のち晴れ ひたちなか市、12700人参加、スタート10時半
ナンバーカードとタグが事前に送られ受付なし、トイレも多く、ボランティアエイドもあって、
スムーズな運営。ただ荷物預かりの袋販売とスタートが混雑、スタートロスは10分、自分で7分
だった。行き帰りとも特急予約でゆったり、また着た切りすずめで着替えせず、始めも終わりも
着替えの手間なし。帰りは南大沢のジムでゆっくりストレッチと入浴をする。おかげで締め付け厳
しいタイツCWXと12時間お付き合いした。
コースはなだらかな起伏が何か所かあり、それなりに変化ある。最初は無風快晴で良かったが、
日陰や30キロ過ぎになると寒くなってきた。長袖にTシャツの重ね着と軽量ウインドブレーカー
で良かった。会場で買ったサンバイザーはサングラスと合わせ紫外線防止に有効だった。
走りはほぼ計画通りキロ6分で行けた。30~40キロは少しペースダウンも残り2キロはペース
アップ。40キロ付近で石神井のMさんに会いゴール後歓談。
事前の食事はもち、大福、バナナ、おむすび、スティックバー、ラン中はこまめにバナナやチョコ
レート、アメをとり良かった。さほど疲れも感じずず回復基調を実感する。
タイムはネットで初マラソンのつくば並み、ワースト記録スットプ、低いレベルながら今の自分に
はそこそこのタイムで、意味ある2年ぶりのフルだった。

グロスタイム 4:20:51、男子60歳代345位/694、総合4742位/9585、
ネットタイム 4:13:33
スタートロス7:12、10㌔58;07、20㌔59:41、30㌔63:21、40㌔63:02、2㌔11:54


スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ラン(ランニング) | 22:42:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
いつものコースで軽くラン
12.1.28(土)曇時々晴れ
明日は久しぶりのフルマラソン、二年ぶり2回目の勝田、なので軽めにいつものコースを走る。
小山内裏公園から尾根緑道入口往復、しかし寒い、雪も残っているし、丹沢や奥多摩は雪をまとっ
ている。水道も凍ってでない。
明日はキロ6分ペースで4時間半が目標。背中の故障で09年よりワースト記録更新、このへんで
底入れをしたい。でも無理はしない。
ゆっくり15キロ走ってジムでストレッチと入浴をすませ、久しぶりにのんびりする。

1:40 15㌔ Av6.5  

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ラン(ランニング) | 20:18:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
雪のトレラン
12年1月21日(土)雪のちみぞれ、雨  Naturaの新春トレイルランin 青梅・高水30キロに参加。
コースは青梅駅~青梅丘陵~雷電山~榎峠~見晴らし台~高水山常福院~白岩集落~榎峠~
雷電山~青梅丘陵~青梅駅

あいにくの雪、河辺温泉「梅の湯」だけでも良いか、行くだけ行こうと青梅駅。
自分も含め3人、着替えをコインロッカーに預けとりあえず8時15分出発。しだいに雪が深くなり
10~30㎝、Oさんの先導で進む。だれもここでやめようと言い出さない。雷電山を過ぎ榎峠、
そしてついに高水山、山やさん3人が下りてきた。
手はかじかむぐらい寒い。Mさんのあったかいお茶がありがたい。帰りも結構長い。特に雷電山
を過ぎてからも登りあり、平坦もながく感じられる。青梅駅で雪中のラッセル(雪かき)トレラン
も終わり河辺駅の梅の湯で冷えたからだを暖めた。ご苦労さん。

コースマップはこちら http://www.kfctriathlon.jp/pdf/lafuma_course_30k.pdf

レースは30キロとなっているが、自分のガーミンGPSは、24キロ 5時間37分 Av14
(雷電山99分 7.5㌔、高水常福院68分 3.3㌔、青梅駅169分 13㌔)

雪の青梅丘陵(OさんMさんお姿お借りします)
雪の青梅丘陵








テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ラン(ランニング) | 23:44:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
森づくりフォーラム・さがみの森
NPO法人「森づくりフォーラム」で“さがみの森”を担当しています。

“さがみの森”は、東京からは50km圏内の神奈川県相模原市にある国有林の一部で、約4.5haのフィールドです。丹沢の北端、仙洞寺山(標高583m)の400~500mのところに位置しています。高尾山などと並んで都心からでも十分日帰りで通える森です。
市民が中心となって森の育て方、森の楽しみ方、また森の手入れの仕方など森についての様々なことを学び、新しい森の姿を作り出す実験の場の場です。多様な人々が、この森での活動を通して、21世紀にふさわしい、私たちと森との新しい関係、「森とともに暮らす社会」を見つけ出そうとしています。
1997年に関東森林管理局東京神奈川森林管理署、(社)国土緑化推進機構と森づくりフォーラムとで三者協定を締結してスタートした、当時としては画期的な体制で取り組んだ事業です。
1996年9月に伐採が行われる前は、一部に広葉樹の二次林が含まれたヒノキの人工林で、伐採された跡の状態から活動を始めました。
当初の段階から、「多様性」と「継続性」をキーワードとしてさまざまな試みを取り入れて展開しています。全体を地形に合わせて21の区画に分け、自然の推移をみていくところ、広葉樹を植栽したところ、広葉樹とヒノキを混植したところ、そしてヒノキの植栽、スギ植栽の区画など、さまざまな計画が立てられました。
最近では植栽したスギやヒノキは最初の育成間伐が必要な段階となり、伐倒作業や枝打ちに追われるようになってきました。そして、当初予定していた場所だけでなく、となりの林分での植栽やすでに樹高20mほどになっているスギ林の間伐を手掛けるなど、活動の幅もさらに広がりを見せてきています。
現在、森林整備活動には60数名のボランティアの方の登録があり、月2回の定例活動には十数名の方が参加されて間伐・枝打ち・下刈り・植樹などの森作り活動が行われています。メンバーは熟年の方が多く、最近女性の方の比率も高くなっています。
現地には横浜線・京王相模原線の橋本から車で行きます。尾根の広場にベースとなる小屋・テント・トイレがあり各種機材と道具がそろっていますので、参加される方は身の回りの準備だけで十分です。
また、小中学生の自然観察や地元・一般・企業・組合の方々の森林ボランティア体験など各種イベントも行い、四季おりおりの自然のなかで幅広い森林活動を行っています。

「森づくりフォーラム」についてはこちら  http://www.moridukuri.jp
活動拠点の山小屋
 IMGP0482小屋


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

| 22:51:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
成年後見人
成年後見制度とは判断能力の不十分な方の権利を守り、生活の組み立て(身上監護)と
財産管理のお手伝いをする仕組みです。
認知症、知的障害、精神障害などによって物事を判断する能力が十分でない方について
、本人の権利を守る援助者(成年後見人等)を選ぶことで本人を法律的に支援する制度で
、家庭裁判所に申し立て手続きをすることで利用できます。
後見人は裁判所に登録した弁護士、司法書士、社会福祉士から任命されます。(審判)
また、今は判断能力があるが将来が不安な方には任意後見制度があります。
私は社会福祉士としてAさんの成年後見人を9年の夏からお引き受けしています。(受任)
最初はご本人の状況把握、財産調査です。そしてグループホームから、転倒骨折で入院、
老健、運よく特養入所と生活の場も変わっています。
13日に施設のケアカンファレンスがあり出かけました。それなりに問題はありますが、
成人病の心配がないので一般的な健康状態は安心です。また、Aさんは山登りや野鳥観察
の趣味があったのでそちらの話題で意思疎通ができますし、DVDで山や鳥を見てもらって
います。
Aさんのお世話をすることで、自分も力をもらえるし勉強になっています。


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

福祉ほか | 23:04:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
ホームコースでLSD
昨日は森フォーラム・さがみの森がお昼、YUAC(山大山岳部OB会関東支部)が夕方
と2つ新年会があった。
あまり飲まなかったのと、朝の巻きずしが良かったのか、宴会後遺症もなく走れた。
いつもの小山内裏公園~尾根緑道~よこやまの道~尾根幹線~小山内裏公園・16号往復、
気温は低く最初の水道は凍っていた。長池も半分氷におおわれていた。しかし、走るには
曇天で走りやすい。小山田緑地とパノラマの丘でそれなりに展望を楽しみ、セブンでエイド
して、とにかく距離をつんだ。最後はつかれてピッチが落ちる。3日とほぼ同じペース。

ネット6:37 50㌔ Av7.6 (4813/7.2,4731/6,13840/17,4050/5.2,4405/5.4,7737/9.3)


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ラン(ランニング) | 22:33:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
2011年のヤマとラン
2011年のヤマとランの記録・・・トレランも含む山行日数57日

1月:17・18日八ガ岳・美濃戸口・赤岳山荘でガイド研修
2月:11日奥多摩・七つ石山(1757m)、20日青梅マラソン30㌔ 2:50:26(ネット2:49:13)
3月:6日栃木三峰山(605、栃木百名山)
4月:10日茅ガ岳(1704、二百名山、山梨百名山)金ガ岳(1764)
5月:2~4日萩往還 250㌔ 42:32:45(完踏者222人、完踏率56%、45位)、20~22日
 丹沢・搭ガ岳(1491)・丹沢山(1567、百名山)蛭ガ岳(1673)天城山・万二郎岳(1299)・
 万三郎岳(1406、百名山)
6月:12日高川山(976、山梨百)、17~19日南ア・熊伏山(1653、三百名山)池口山
 (2392、二百)奥茶臼山(2474、三百)
7月:2・3日谷川・平標山(1983)仙ノ倉山(2026)、16~18日美ヶ原・王ヶ頭(2034、百)
 蓼科山(2530、百)霧ヶ峰・車山(1925、百)、23・24日焼岳(2444、百)、29~31日
 燕岳(2762、二百)大天井岳(2921、二百)常念岳(2857、百)
8月:6~9日赤石岳(3120、百)前岳(3068)中岳(3083)悪沢岳(3141、百)、19~22
 日折立~太郎~雲の平~高天原~双六~新穂高、27日雨飾山(1963、百)
9月:11日三ツ峠山・開運山(1785、二百、山梨百)、16~19日新穂高より弓折岳(2588)
 往復(計画は笠ヶ岳、天候と不調者で変更)、23日青梅丘陵(雷電山494)トレラン 10㌔ 
 2:30
10月:1・2日苗場山(2145、百)、7日高妻山(2353、百)、9日高尾山(599、関東百)・
 城山トレラン 12㌔ 2:53、15・16日浅間前掛山(2524、百)籠ノ登山(2227)水ノ搭山
 (2202)、22・23日浅間前掛山、四阿山(2354、百)、28~30日大菩薩嶺(2057、百)
 雲取山(2017、百)
11月:13日武甲山(1304、二百、関東百)、19・20日高尾山、筑波山(877、百)、23
 日丹沢・大野山(723、関東百)トレラン 16㌔ 2:40
12月:11日箱根山・神山(1438、関東百)駒ヶ岳(1356)、17日湯河原・城山(563)
 トレラン 15㌔ 3:05、23日甲州高尾山(1106)棚横手山(1306、山梨百)、24日秋山・
 二十六夜山(972、山梨百)朝日山(赤鞍ヶ岳、1299)、25日大岳山(1267、二百、関東百)
 日の出山トレラン 17㌔ 5:00

*百は日本百名山、二百は二百名山、三百は三百名山、トレランはトレイルランで trail run
 山道を走る

太郎より槍ヶ岳・穂高岳
太郎から槍・穂高10.7

北海道・幌尻岳の渡渉、右の筆者「ラン岳」がお助け棒でサポート
幌尻の渡渉IMG_0001_convert_20120225002238


 



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ヤマ(山登り) | 00:03:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
北八ガ岳・天狗岳、霧ヶ峰・車山
西天狗岳から東天狗岳を望む
西天狗岳から東天狗岳を望む

12年1月7~9日、黒百合ヒュッテから天狗岳と車山に行きました。

7日曇、渋の湯から黒百合ヒュッテ、雪上訓練、ヒュッテは連休で満員、
対応よいがくつろげない、気温はマイナス10~15℃で冷たい
渋の湯8:50、11:00黒百合ヒュッテ、12~15時雪上訓練・講習

8日快晴、東天狗直下の鎖も埋もれて問題なし、西天狗岳では風もなし、
北から中央・南、奥秩父、浅間と富士山以外すべての大展望を楽しみ下山
黒百合ヒュッテ7:30、9:00東天狗岳、9:25西天狗岳9:40、11:25黒百合
ヒュッテ12:25、14:25渋の湯 入浴後蓼科高原ペンション歩絵夢

9日曇 リフトで車山へうっすらとした富士山以外展望なし、
造り酒屋・真澄によって辰野

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ヤマ(山登り) | 23:30:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
誕生日ラン
今日は誕生日、一人でのんびりLSD、新聞で東日本と箱根駅伝を読む、柏原はすごい。
晴れ、少し寒い、いつものホームコース、尾根緑道・よこやまの道から緑道を16号まで
行き、東典礼折り返しで50キロとする。
昨日の疲れと足がまだまだできてないので重い。小山田緑地からの丹沢方面の展望良し、
今倉山とこの前登った朝日山(赤鞍ケ岳)が立派だ。よこやまの展望台からの奥多摩方面
も素晴らしい。奥武蔵の丸山から富士山まで大パノラマ、白い農鳥まで見える。
セブンなどでエイドしながら走り切ったが、1日の義母入院後遺症でやや集中力に欠けた。

ネット6時間36分(グロス7時間10分)、50キロ、Av.7.5
尾根緑道52分06秒-7.5㌔、セブン4853-6、多摩陸上競技場5910-7、東典礼8031-10.3、
16号4040-5.2、東典礼4222-5.5、自宅7251-9

小山田緑地からの丹沢と富士山
小山田緑地からの丹沢と富士山



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ラン(ランニング) | 22:44:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
年末・年始のラン
29日から1日まで山口・宇部に帰省しました。
29、31、1日は小羽山コースを10~13キロ、30日は霜降山コースを20キロ走りました。
2日は東京でホームコース、小山内裏公園~尾根緑道~よこやまの道を35キロ、ネット4時間
25分、グロスは5時間半でコンビニで食事、マックでお茶とのんびりお正月ランです。
東日本や箱根駅伝を気にするでもなく丹沢や奥多摩の展望を楽しみました。


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ラン(ランニング) | 23:32:12 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ