■プロフィール

ラン岳

Author:ラン岳
FC2ブログへようこそ

山口県生まれ、東京在住、ヤマとランを中心に、日本山岳ガイド協会公認登山ガイド、森林インストラクター、社会福祉士、営業マンとして活動しています。(詳しくはカテゴリのプロフィール)

登山ガイドとして山の知識・技術・楽しさを紹介、主なガイド山域は東日本の百名山・二百名山と奥多摩・丹沢など東京近郊の山々です。(カテゴリ:プロフィールの自己紹介、ヤマの2011年のヤマとラン参照)

登山ガイドなどお問い合せアドレス 
ishinyama-hayashi@nifty.com

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

真鶴半島マラニック
14.12.13 快晴 真鶴半島、関東マラニックの会の忘年マラニック  16キロ 約3時間半

真鶴岬には、樹齢350年以上といわれるマツの群生や、シイ、クスの巨木が生い茂る森(魚付き保安林)があり、森林インストラクターの会でも時々研修がある行きたい場所の一つだった。
幸いに天候と幹事さんの配慮に恵まれ、豊かな森と美しい海、温泉と海の幸を満喫した。

JR真鶴駅→ゆとろ嵯峨沢の湯(着替)10:10、10:30真鶴駅、11:10三ツ石・ケープ真鶴11:55、12:30真鶴駅、12:45頼朝船出の浜、13:05真鶴駅、13:30ゆとろ嵯峨沢の湯(0465-62-2688)16:00、16:40和はな(忘年会0465-62-0109)

14.12.14 晴れ 南大沢小山内裏公園・尾根緑道ジョギング 14キロ、1:44 Av7.4 
       エプソンGPSウオッチ使い始め、距離・タイムに加え標高・累積高度ありトレランに良い

御林(おはやし):徳川時代、萱原だった岬に小田原藩が3年かけて15万本の松の植林し、明治維新後皇室御料林、戦後真鶴町払下げ、魚付き林(魚を育てる森)の役割もあある。  
写真はクリックで拡大
真鶴14-12-13 (2)
照葉樹林:真鶴半島の魚付き保安林はクスノキやスダジイなどの照葉樹林とマツ林で構成、県の天然記念物
真鶴14-12-13 (3)
真鶴岬の最突端・三ツ石: 坪内逍遙  初日の出 なぜ三ツ石に 注連(しめ飾り)はらぬ 
真鶴14-12-13 (4)


スポンサーサイト
ラン(ランニング) | 22:38:57 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ