■プロフィール

ラン岳

Author:ラン岳
FC2ブログへようこそ

山口県生まれ、東京在住、ヤマとランを中心に、日本山岳ガイド協会公認登山ガイド、森林インストラクター、社会福祉士、営業マンとして活動しています。(詳しくはカテゴリのプロフィール)

登山ガイドとして山の知識・技術・楽しさを紹介、主なガイド山域は東日本の百名山・二百名山と奥多摩・丹沢など東京近郊の山々です。(カテゴリ:プロフィールの自己紹介、ヤマの2011年のヤマとラン参照)

登山ガイドなどお問い合せアドレス 
ishinyama-hayashi@nifty.com

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

箱根・千石原マラニック
15.7.4.曇り時々雨 前線の雨と箱根の火山活動が心配な箱根・千石原でのマラニック

箱根大涌谷火山噴火の警戒レベルが2から3(立ち入り禁止区域が500mから1km)にあがるなか、関東マラニックの年中行事の1つともいえる会員の温泉付きマンションをベースにした周辺のマラニックと温泉・懇親を楽しんだ。また、雨と火山で空いていた。
幸いにマラニック中は雨にもふられず時々金時山も顔を出した。なんといっても今回の一番は、オーナーの撮影した「箱根湿生花園」の花のスライドショー、月別に名前付きの花々の写真とバックグランドミュージックに感心感謝。

千石原文化センター前・マンション11:15、12:10耕牧舎跡、12:30深良水門12:50、14:10ススキの原、14:25マンション 13km 、3時間10分

IMGP0952.jpg
自然探勝路は夜半までの激しい雨でところどころぬかるんでいる。   写真はクリックで拡大
IMGP0951.jpg
千石原は今ゴルフ場が4つあるが、昔は外国人の避暑地で、牛乳・バター生産を目的の牧場だった。
IMGP0955.jpg
湿生花園とススキの原に隣接する湿原植物群落地と金時山
IMGP0957.jpg
オーナーの気配りと差し入れによる豊かな宴席の品々
IMGP0959.jpg
オーナーの部屋から望む金時山(1213m)、金太郎伝説が残る箱根外輪山の名峰

スポンサーサイト


ラン(ランニング) | 22:31:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ