■プロフィール

ラン岳

Author:ラン岳
FC2ブログへようこそ

山口県生まれ、東京在住、ヤマとランを中心に、日本山岳ガイド協会公認登山ガイド、森林インストラクター、社会福祉士、営業マンとして活動しています。(詳しくはカテゴリのプロフィール)

登山ガイドとして山の知識・技術・楽しさを紹介、主なガイド山域は東日本の百名山・二百名山と奥多摩・丹沢など東京近郊の山々です。(カテゴリ:プロフィールの自己紹介、ヤマの2011年のヤマとラン参照)

登山ガイドなどお問い合せアドレス 
ishinyama-hayashi@nifty.com

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

徳本峠から霞沢岳(2646m、二百名山)
15.10.2(金)-4(日) 上高地~徳本峠から霞沢岳往復~島々

ウエストンをはじめ古くより多くの岳人が登った徳本峠の道から、穂高連峰の展望台として知られる二百名山の霞沢岳(2646m)を往復、天候に恵まれ山岳展望、紅葉を楽しむ。
特に徳本峠展望台からの前穂・明神・西穂、ジャンクションピークからの南ア・八が岳、K1と霞沢岳からの前穂・奥穂・西穂、紅葉・黄葉と歴史の島々谷。また、霞沢岳の往復は樹林から岩稜の変化やK1ピークの急斜面がありハードな登山が味わえる。
徳本峠小屋は定員30名の予約制でゆったり、若いスタッフも親切で居心地良い。

10/2(金)雨のち曇り 爆弾低気圧で大荒れ予想、釜トンネル通行禁止の心配も大丈夫、しだいに風雨もおさまる。上高地6:30、7:30明神池、9:30最後の水場、10:10徳本峠 3時間40分、距離7km登り600m
10/3(土)快晴 徳本峠6:05、7:10ジャンクションピーク、10:00K1、10:50霞沢岳11:15、11:50K1、14:30ジャンクションピーク、15:20徳本峠 9時間15分、距離10km登り降り500m(累積標高930m)
10/4(日)快晴 徳本峠5:55、8:00岩魚留小屋、10:35二俣、11:35車止、12:40島々→バス沢渡大橋梓湖畔の湯 6時間45分、距離15km、降り1400m

徳本峠小屋 (800x589)
徳本峠小屋は標高2140m、建て替えて新しく、定員30名のこじんまりした小屋で対応よく快適、手前は古い建屋を保存 写真はクリックで拡大
前穂明神 (800x599)
徳本峠展望台からの前穂高岳3090mと明神岳2931m(左) 冬の明神主稜や最南端峰から奥穂を思い出す
KI登山路
霞沢岳手前のKIピークの登路は急峻で浮石・落石注意、展望は素晴らしい
霞沢岳3
霞沢岳の山頂からの穂高連邦の眺めは最高、真ん中が奥穂高3190m、左西穂高岳、右前穂高岳、山頂はやや狭い
島々谷
島々谷の丸木橋、沢沿いの道で橋が多く、へつりには桟橋があるが、崩壊箇所や枝沢の横断もあり距離や高低差もある。巨木も多く地味だが気持ちの良い道



スポンサーサイト


ヤマ(登山):北アルプス | 23:23:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ