■プロフィール

ラン岳

Author:ラン岳
FC2ブログへようこそ

山口県生まれ、東京在住、ヤマとランを中心に、日本山岳ガイド協会公認登山ガイド、森林インストラクター、社会福祉士、営業マンとして活動しています。(詳しくはカテゴリのプロフィール)

登山ガイドとして山の知識・技術・楽しさを紹介、主なガイド山域は東日本の百名山・二百名山と奥多摩・丹沢など東京近郊の山々です。(カテゴリ:プロフィールの自己紹介、ヤマの2011年のヤマとラン参照)

登山ガイドなどお問い合せアドレス 
ishinyama-hayashi@nifty.com

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

山梨、二十六夜山(972m)から朝日山(1299m)
晴れ、山梨百名山・月待ち信仰の秋山・二十六夜山から朝日山(赤鞍ケ岳)、山頂はともに展望悪し、所々に南アルプス、中央沿線の山々、丹沢を望む、富士は雲の中、変化にとんだ面白いコース、他パーティ会わず静かな山旅だった。
秋山郷・下尾崎のバス停を過ぎて十字路を左折、ほぼ左端をつめて橋を渡れば登山道、何度か涸れ沢を渡り尾根にでる。落ち葉の中、穏やかな道を歩いて二十六夜の碑から山頂へ、所々に道標あり。
ここから棚ノ入山を経て朝日山、尾根と道がすこし入り組みそれぞれに急登がある。北斜面に少し雪が残っているがアイゼン不要、気温は低く冷たい。棚ノ入山は尾根状で地図のサンショ平付近に道標あり。
朝日山から秋山峠、ここから急坂を下る。ロープ2か所、林道に出て道志・大川渡バス停

下尾崎8:50、10:25二十六夜山、11:50棚ノ入山12:10、13:10朝日山13:20、14:50竹之本・大川渡バス停、グロス6H、獲得標高1770m

朝日山(赤鞍ヶ岳)山頂
IMGP0467_convert_20120117001603.jpg





スポンサーサイト


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ヤマ(山登り) | 23:20:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ