■プロフィール

ラン岳

Author:ラン岳
FC2ブログへようこそ

山口県生まれ、東京在住、ヤマとランを中心に、日本山岳ガイド協会公認登山ガイド、森林インストラクター、社会福祉士、営業マンとして活動しています。(詳しくはカテゴリのプロフィール)

登山ガイドとして山の知識・技術・楽しさを紹介、主なガイド山域は東日本の百名山・二百名山と奥多摩・丹沢など東京近郊の山々です。(カテゴリ:プロフィールの自己紹介、ヤマの2011年のヤマとラン参照)

登山ガイドなどお問い合せアドレス 
ishinyama-hayashi@nifty.com

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

百草・万蔵院台ウオーキング
16.1.16(土)快晴 関東マラニックで京王線百草園から七生丘陵を歩く

京王電鉄のパンフレット「京王沿線の里地・里山をあるこう」を関東マラニックで取り上げ、その第1回として、多摩川と大栗川に挟まれた七生丘陵の百草・倉沢(万蔵院台)地区を散策した。
周辺が住宅地となったなかで里山の風情を残しており、牛舎や農地、また梅などで有名な庭園「百草園」がある。
ゴールは多摩センターの温泉・極楽の湯、そして最後はサイゼリアでした。

百草園駅10:25、10:30真照寺、10:40大宮神社、11:30百草園12:20、12:30百草八幡神社、12:40百草観音堂、13:55多摩センター・極楽の湯 8.3Km 3:30

IMGP1535 (800x600)
大宮神社、百草園駅から川崎街道を渡り、急な石段を100段のぼる。施錠された格子戸の中に賽銭箱があり、その横に「神様はお賽銭が多いほど喜ばれます」と初めて目にする驚く言葉がそえてあった。  写真はクリックで拡大
IMGP1536 (800x583)
ホルスタインの模様を描いた牛舎、乳牛が飼われ、絞りたての牛乳を使ったジェラートを直営店で売っている。
IMGP1540 (800x600)
六地蔵のある丘陵の草原に咲いていたイヌノフグリ(犬の陰嚢)、オオバコ科の越年草。 和名の由来は、果実の形状が雄犬の「フグリ」、つまり陰嚢に似ていることから、牧野富太郎が命名。
IMGP1543 (800x600)
京王百草園のロウバイ、江戸近郊の名所として文人墨客に愛された庭園、梅で有名、スダジイの大木もあり、高台で都心が遠望できる。
IMGP1550 (800x600)
百草観音堂のわきにあるスダジイの巨木、中が半分ほこらになっており、今まで出会った中で一番大きい。
スポンサーサイト


ラン(ランニング) | 21:10:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ