■プロフィール

ラン岳

Author:ラン岳
FC2ブログへようこそ

山口県生まれ、東京在住、ヤマとランを中心に、日本山岳ガイド協会公認登山ガイド、森林インストラクター、社会福祉士、営業マンとして活動しています。(詳しくはカテゴリのプロフィール)

登山ガイドとして山の知識・技術・楽しさを紹介、主なガイド山域は東日本の百名山・二百名山と奥多摩・丹沢など東京近郊の山々です。(カテゴリ:プロフィールの自己紹介、ヤマの2011年のヤマとラン参照)

登山ガイドなどお問い合せアドレス 
ishinyama-hayashi@nifty.com

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

針ノ木岳(二百、2820m)、蓮華岳(三百、2798)、烏帽子岳(二百、2628)
16.8.12~16 針ノ木岳より裏銀座につなぐ北アルプスの難路、北葛・船窪・烏帽子の縦走予定も、不調者あり針ノ木でリタイア、林は蓮華岳に登り七倉山荘に案内後、烏帽子小屋で縦走組と合流。

・8/12(金)晴れ 富山より七倉山荘へ、羽虫多くお風呂7時まで。七倉山荘はリニューアル、食事も良い。
・8/13(土)曇 針ノ木雪渓は雪ほとんどなく高巻ルートで一気に1000m登る。2~3名遅れ気味、明日以降のコース説明でリタイアあり。
七倉山荘5:40~6:05扇沢6:35→7:55大門小屋8:05→9:25ノド高巻9:55→11:30針ノ木峠・小屋11:50→12:50針ノ木岳→13:05針ノ木小屋 6時間30分、登り1400m、7km 
・8/14(日)快晴 蓮華岳まで行き、コマクサと大展望に癒される。針ノ木谷、尾根縦走とも人が入っている。ザレ場や高巻を注意して下り、大門小屋からはショートカットのボッカ道をことわって降る。
針ノ木小屋6:10→7:20蓮華岳7:55→8:50針ノ木小屋9:10→10:45ノド基部→11:35大門小屋11:55→12:35扇沢12:50~13:20七倉山荘 6時間25分 6時間25分
・8/15(月)曇一時雨 烏帽子小屋で縦走組出迎え、ブナ立は1300mの登り、100mごとにNo1~12番の印あり。山並みは見えるが時々雨。烏帽子岳に登る。東電ゲートの開門は5:30~19:00、高瀬ダムは1/3土砂流入、ベルコン搬出計画中。
七倉山荘5:30~高瀬ダム5:40→6:10ブナ立登山口→7:00権太落し→7:45中休み(6)→8:35三角点2209m→9:45烏帽子小屋(2520m)10:30→10:55分岐→11:15烏帽子岳(2628m)→11:55烏帽子小屋 小屋まで4時間5分、烏帽子岳往復1時間25分、15時前縦走組到着、携帯電波は展望台
・8/16(火)晴のち曇 小屋は悪天予想もあり空いていて食事も良。ブナ立を順調に降り七倉山荘で入浴と食事。
烏帽子小屋6:00→7:05三角点→8:15権太落し→9:00登山口→9:25高瀬ダム9:30~9:45七倉山荘11:10 3時間25分

IMGP2378 (800x600)
雪のほとんどない針ノ木大雪渓  写真はクリックで拡大
IMGP2396 (800x600)
針ノ木岳の雷鳥の親子
IMGP2403 (800x600)
蓮華岳からの剣岳
IMGP2415 (800x600)
蓮華岳のコマクサ、大群落はみごと、白色もあるので有名
IMGP2426 (800x600)
烏帽子からの朝焼けの赤牛岳、右は薬師岳
IMGP2397.jpg
蓮華岳からの槍穂高
IMGP2422 (800x600)
烏帽子岳
IMGP2421.jpg
船窪の大崩落
IMGP2429.jpg
土砂で埋まる高瀬ダム

スポンサーサイト


ヤマ(登山):北アルプス | 22:44:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ