■プロフィール

ラン岳

Author:ラン岳
FC2ブログへようこそ

山口県生まれ、東京在住、ヤマとランを中心に、日本山岳ガイド協会公認登山ガイド、森林インストラクター、社会福祉士、営業マンとして活動しています。(詳しくはカテゴリのプロフィール)

登山ガイドとして山の知識・技術・楽しさを紹介、主なガイド山域は東日本の百名山・二百名山と奥多摩・丹沢など東京近郊の山々です。(カテゴリ:プロフィールの自己紹介、ヤマの2011年のヤマとラン参照)

登山ガイドなどお問い合せアドレス 
ishinyama-hayashi@nifty.com

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

南大沢で食事と散歩
17.2. わが町・南大沢で友人と食事と散歩を楽しむ

南大沢は多摩ニュータウンにあり、京王相模原線の沿線で多摩センターと横浜線・橋本の間に位置します。多摩丘陵の緑を残した開発と立体交差で歩きやすい街並みで、移転した都立大学、今の首都大学、三井のアウトレットパーク、駅前の商業・公共施設、公団・公社の団地が主だった建物です。
今日は首都大学東京のなかにあるフレンチレストランで昼食をとり、ベルコリーヌ団地と小山内裏公園を散歩しで夕食の二次会で終わりました。

南大沢マップ (838x1024)
南大沢駅周辺マップ、自分の住居は四丁目ベルコリーヌ  クリックで拡大  
CIMG0414 (1024x768)
首都大学東京の正門とシンボルタワー、手前の左右が三井のアウトレット商店街  
CIMG0420 (1024x768)
大学内にあるフレンチレストラン「ルヴェソンヴェール」のランチ、安くて美味しい。サラダ、パン、ソフトドリンクはフリー
CIMG0423 (1024x768)
大学周辺の桜並木に早咲きの蕾が膨らんでいた
CIMG0424 (1024x768)
小山内裏公園の谷戸(丘陵地が浸食されて形成された谷状の地形)の池と立ち枯れ木、南大沢の大正池?

スポンサーサイト


未分類 | 22:00:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ