■プロフィール

ラン岳

Author:ラン岳
FC2ブログへようこそ

山口県生まれ、東京在住、ヤマとランを中心に、日本山岳ガイド協会公認登山ガイド、森林インストラクター、社会福祉士、営業マンとして活動しています。(詳しくはカテゴリのプロフィール)

登山ガイドとして山の知識・技術・楽しさを紹介、主なガイド山域は東日本の百名山・二百名山と奥多摩・丹沢など東京近郊の山々です。(カテゴリ:プロフィールの自己紹介、ヤマの2011年のヤマとラン参照)

登山ガイドなどお問い合せアドレス 
ishinyama-hayashi@nifty.com

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

要害山縦走 尾続山538m、実成山609、コヤシロ山600、風の神様540、要害山538
17.3.12(日)晴れ 上野原近郊、適度なアップダウンと富士山などの眺望、尾根歩きの魅力満喫

眺望がすばらしく、尾続山、コヤシロ山、風の神様、要害山など、多くのビューポイントが点在、歩きやすい尾根道で冬の日だまりハイクを楽しんだ。
要害山は戦国時代に大倉砦として築かれた城山で、山頂には土塁、尾根上には堀切が残っている。
早い時間に降りて、予定通り、上野原の山麓酒場「一福食堂」でゴールはビールとなりました。

上野原8:15~8:50尾続9:00→9:40尾続山→10:05実成山(みなしやま)→10:50コヤシロ山→11:10要害山11:35→12:15鏡渡橋→12:30新井~上野原 3時間30分、6Km

要害山尾続山(709x1024)
要害山縦走マップ  クリックで拡大
尾続過ぎ富士山
最初のピーク尾続山を過ぎた地点の富士山
モミの大木
尾根道にはモミの大木が沢山ある
実成山609
コース最高地点の実成山(みなしやま)山頂は雑木林に囲まれている
タヌキの貯め糞
動物の糞が多く、タヌキはこのように特定の場所にため糞をする
コヤシロ山富士山600
少しもやがかかって残念、コース一番、コヤシロ山からの富士山、眼下は談合坂サービスエリア
風の神様540
小さな祠のある「風の神様」、切り立っておりコースでもっとも展望が開ける
要害山頂の展望
要害山山頂は秋葉大権現と大杉があり、広くて気持ち良く、丹沢・道志・富士山や上野原・東京方面が見晴らせる
山神社庚申搭
要害山入口には赤い鳥居の「山の神様」があり、庚申塔には見さる聞かさる言わさるが彫ってあった
要害山536
鏡渡橋から新井の間で見える要害山、通称「オッパイ山」と呼ばれている
山麓酒場、上野原、一福食道 (1024x722)
今回のゴール、山麓酒場「一福食堂」の紹介、ボリュームがあって美味しい


スポンサーサイト


ヤマ(登山):東京近郊の山 | 21:50:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ