■プロフィール

ラン岳

Author:ラン岳
FC2ブログへようこそ

山口県生まれ、東京在住、ヤマとランを中心に、日本山岳ガイド協会公認登山ガイド、森林インストラクター、社会福祉士、営業マンとして活動しています。(詳しくはカテゴリのプロフィール)

登山ガイドとして山の知識・技術・楽しさを紹介、主なガイド山域は東日本の百名山・二百名山と奥多摩・丹沢など東京近郊の山々です。(カテゴリ:プロフィールの自己紹介、ヤマの2011年のヤマとラン参照)

登山ガイドなどお問い合せアドレス 
ishinyama-hayashi@nifty.com

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

維新山・HAYASHIの花たち
17.3.24~26 帰省し会議、野良仕事、見舞い

社会福祉法人の会議で帰省し、伐採など野良仕事をするとともに母を見舞った。
ようやく春のおとずれが木々や花たちにあらわれてきた。残念だが母は11月の白寿を迎えるのは難しいだろう。
維新山(私の田舎の旧地名)HAYASHIの花たちをご覧ください。

レモンを植えたので日陰になる大木2本伐採・焼却  写真はクリックで拡大
CIMG0531 (1024x768)
ヒヤシンス
CIMG0537 (1024x768)
ミツマタ、三つ叉に分かれた枝の先に黄色い花を咲かせる。仲春の季語、皮は和紙の原料
CIMG0538 (1024x768)
サンシュユ、ミズキ目ミズキ科の落葉小高木、ハルコガネバナ、アキサンゴ、ヤマグミとも呼ばれ季語は春
CIMG0548 (1024x768)
ツバキまたはヤブツバキは、ツバキ科ツバキ属の常緑樹、照葉樹林の代表的な樹木、園芸品種の代表ワビスケ
CIMG0540 (1024x768)
CIMG0541 (1024x768)
ヤブツバキ
CIMG0542 (1024x768)
アセビ(馬酔木)、ツツジ科アセビ属の常緑低木、日本に自生、「馬」が葉を食べれば毒に当たり、「酔」うが如くにふらつくようになる「木」という所から付いた名前、鹿も食べないので山で多い
CIMG0543 (1024x768)
CIMG0544 (1024x768)
CIMG0545 (1024x768)
しきみ、常緑高木、有毒、仏事に用いる
CIMG0551 (1024x768)
クリスマスローズ、冬の季節に春がくる喜びを伝える
CIMG0555 (1024x768)
CIMG0556 (1024x768)
CIMG0557 (1024x768)

我家の巨木の一つ、枝垂桜も色づいてきた
CIMG0559 (1024x768)
雑草との戦い、防草シートをひいてレンガやタイルを置く
CIMG0550 (1024x768)


スポンサーサイト


田舎 | 20:51:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ