■プロフィール

ラン岳

Author:ラン岳
FC2ブログへようこそ

山口県生まれ、東京在住、ヤマとランを中心に、日本山岳ガイド協会公認登山ガイド、森林インストラクター、社会福祉士、営業マンとして活動しています。(詳しくはカテゴリのプロフィール)

登山ガイドとして山の知識・技術・楽しさを紹介、主なガイド山域は東日本の百名山・二百名山と奥多摩・丹沢など東京近郊の山々です。(カテゴリ:プロフィールの自己紹介、ヤマの2011年のヤマとラン参照)

登山ガイドなどお問い合せアドレス 
ishinyama-hayashi@nifty.com

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

会津磐梯山(1816m)
12.6.2(土) 晴れ 百名山 飯豊・吾妻連峰と湖沼群の展望が美しい
福島県猪苗代湖の北、磐梯朝日国立公園、日本の地質百選、日本ジオパークに選定、1888年(明治21)の水蒸気爆発で今の山容と裏磐梯の湖沼群が誕生。名前の由来は天に掛かる岩の梯子→いわはしやま、山岳信仰の山、会津富士、宝の山とも呼ばれている。
富士山の半分の高さなので頂上を5合目と標示、不明だった三等三角点を新設、標高は1819から1816に修正、750mまでコナラ、1500mまでブナ、2000までアオモリトドマツの林。
登山ルートは猪苗代、渋谷、川上、裏磐梯、翁島、八方台の6つ、もっとも高低差の少ない八方台から登るが、新宿からバスで片道4時間半前後でゆとりはない。天候にめぐまれ雪の飯豊から吾妻・安達太良の山並みと湖沼・会津盆地の眺めを堪能。
八方台11:30、12:15中の湯、13:40弘法清水14:00、14:30山頂14:40、16:45八方台 5.15H

ミネザクラと磐梯山のピーク、基部が弘法清水 、別名タカネザクラ、中部以北の深山、5~7月葉と同時に開花、高さ2-5m、幹が斜め広がる、ダケカンバと同様に多雪にも耐える
IMGP0577.jpg
弘法清水手前、お花畑のミヤマキンバイ、バラ科、本州中部以北の亜高山帯~高山帯の砂礫地、草地、高さ10~20cm、7~8月開花、直径2cm黄色の5弁花、近縁種はミヤマダイコンソウ、ミヤマキンポウゲ、シナノキンバイ
IMGP0572.jpg
スポンサーサイト


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ヤマ(山登り)12年 | 22:02:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ