■プロフィール

ラン岳

Author:ラン岳
FC2ブログへようこそ

山口県生まれ、東京在住、ヤマとランを中心に、日本山岳ガイド協会公認登山ガイド、森林インストラクター、社会福祉士、営業マンとして活動しています。(詳しくはカテゴリのプロフィール)

登山ガイドとして山の知識・技術・楽しさを紹介、主なガイド山域は東日本の百名山・二百名山と奥多摩・丹沢など東京近郊の山々です。(カテゴリ:プロフィールの自己紹介、ヤマの2011年のヤマとラン参照)

登山ガイドなどお問い合せアドレス 
ishinyama-hayashi@nifty.com

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

美ヶ原(王ヶ頭2034m)と霧ヶ峰(車山1925m)
12.6.10.(日) 曇一時小雨
八ヶ岳中信高原国定公園、諏訪湖の北、東京より中央道に沿って北西に八ヶ岳、蓼科山、霧ヶ峰、美ヶ原と並ぶ、いずれも百名山
美ヶ原は東西4キロ南北8キロ、標高2000mの広大な火山台地の草原で大半が牧場、霧ヶ峰は溶岩台地で全山草原、八島ヶ原・踊場・車山3つの高層湿原を車山・蝶々深山・鷲ヶ峰の山々が囲む、いずれも360度の展望とお花、ビーナスラインの利用で簡単にハイキングが楽しめるが新宿から日帰りで時間はタイト、今回お花はまだ早く、雨もぱらつく曇空でアルプスの展望も得られなかった
6:55新宿=車山肩10:20、11:00車山11:20、12:00蝶々深山、13:30八島湿原=山本小屋14:15、15:05王ヶ頭15:20、16:00山本小屋=21:00新宿

八島ヶ原湿原:天然記念物、標高1640m、日本の高層湿原の南限、七島八島とも呼ばれ、湿原に数多くの浮き島が浮かんでいたことより付けられた名前、400種類以上に及ぶ亜高山植物の宝庫、堆積による草原化が進行
八島ヶ原湿原
スポンサーサイト


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ヤマ(山登り)12年 | 22:46:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ