■プロフィール

ラン岳

Author:ラン岳
FC2ブログへようこそ

山口県生まれ、東京在住、ヤマとランを中心に、日本山岳ガイド協会公認登山ガイド、森林インストラクター、社会福祉士、営業マンとして活動しています。(詳しくはカテゴリのプロフィール)

登山ガイドとして山の知識・技術・楽しさを紹介、主なガイド山域は東日本の百名山・二百名山と奥多摩・丹沢など東京近郊の山々です。(カテゴリ:プロフィールの自己紹介、ヤマの2011年のヤマとラン参照)

登山ガイドなどお問い合せアドレス 
ishinyama-hayashi@nifty.com

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

夜行で西吾妻山(2035m、百名山)
12.6.16(土) 曇のち雨 白布峠から西吾妻、北望台、リフト/ロープウエイで白布温泉
吾妻連峰は福島と山形の県境にあり亜寒帯針葉樹林に覆われなだらかな山容、1400mまではブナ・ダケカンバ・ミズナラ、それ以上はオオシラビソ・コメツガ・キタゴヨウの原生林、高層湿原と雪田、のびやかな風景が魅力、東・中・西吾妻に分けられ、西吾妻山が最高峰、西吾妻は古い火山で三角点と展望なし
雨予報と積雪多しの情報が気がかりだったが、前半は雨具不要で視界あり、積雪も情報(場所により2m)程でなく予定以上に順調、しかし視界悪いと要注意、西大巓より吾妻・安達太良・磐梯を望み、西吾妻小屋でくつろぐ、水芭蕉、ショウジョウバカマなどお花も楽しめた、ゴアの帽子は雨に有効、白布温泉は60度の源泉が700年続いている
新宿19:45=1:00白布峠4:30、8:05西大巓、9:30西吾妻山9:40、11:20北望台・リフト=白布温泉・中屋14:00=18:45新宿 6:50H

西大巓から西吾妻山を望む、手前はミネザクラ
IMGP0594.jpg
ショウジョウバカマ:ユリ科の多年草、水平・垂直の分布範囲広くやや湿った場所、葉は広い線形でなめらか、根本から多数出てロゼット状、花茎はその中から出て高さは10~20cm、先端に横向きに花、色は淡紅色、紫色、白色と変化に富む、花期は低山では3~4月であるが、高山では雪渓が溶けたあとの6~7月
IMGP0596.jpg
スポンサーサイト


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ヤマ(山登り)12年 | 22:36:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ