■プロフィール

ラン岳

Author:ラン岳
FC2ブログへようこそ

山口県生まれ、東京在住、ヤマとランを中心に、日本山岳ガイド協会公認登山ガイド、森林インストラクター、社会福祉士、営業マンとして活動しています。(詳しくはカテゴリのプロフィール)

登山ガイドとして山の知識・技術・楽しさを紹介、主なガイド山域は東日本の百名山・二百名山と奥多摩・丹沢など東京近郊の山々です。(カテゴリ:プロフィールの自己紹介、ヤマの2011年のヤマとラン参照)

登山ガイドなどお問い合せアドレス 
ishinyama-hayashi@nifty.com

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

会津の名峰 吾妻山(2035m)、磐梯山(1817)、安達太良山(1700)
12年10月12日~14日 東北の百名山・会津の名峰3座を歴史ある温泉旅館に泊まり、それぞれ日帰りで紅葉の登山と温泉を楽しんだ。
12日曇 山形の天元台よりロープウエイとリフトで北望台、ここから西吾妻山往復、ガスの中ときおり東や中吾妻が望めた。リフトは長く遅く寒い、700年の歴史ある白布温泉・西屋で湯滝の温泉と料理を堪能(4h) 13日晴れ 八方台より磐梯山往復、紅葉と飯豊~吾妻~安達太良の展望を楽しむ、弘法清水は携帯トイレ販売・ブースあり、泊まりは岳温泉・空の庭リゾートでくつろぐ(5:30h) 14日快晴 ゴンドラリフトで薬師岳みはらし台、乳首山往復、途中の紅葉と頂上から蔵王~那須~日光・尾瀬~磐梯山~飯豊~吾妻の大パノラマに満足、帰路は登山・観光、老若男女、多くの人で混雑(3h)

西吾妻山・大凹(おおくぼ)のくさもみじとシラビソ、吾妻山は東・中・西の連峰、針葉樹林と雪田となだらかな山容
吾妻・大凹
安達太良山から望む会津磐梯山、猪苗代湖の北にあり福島県のシンボル、1888年の噴火で477人の犠牲者、山容の変化、裏磐梯の湖沼群が誕生、コナラ、ブナ、オオシラビソと樹相も美しい
磐梯山
安達太良山の紅葉、真ん中のピークが本峰・別名乳首山、北から南へ、鬼面山、箕輪山、鉄山、本峰、和尚山と連峰を形成、温泉も豊富
安達太良 (2)

スポンサーサイト


ヤマ(山登り)12年 | 21:03:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ