■プロフィール

ラン岳

Author:ラン岳
FC2ブログへようこそ

山口県生まれ、東京在住、ヤマとランを中心に、日本山岳ガイド協会公認登山ガイド、森林インストラクター、社会福祉士、営業マンとして活動しています。(詳しくはカテゴリのプロフィール)

登山ガイドとして山の知識・技術・楽しさを紹介、主なガイド山域は東日本の百名山・二百名山と奥多摩・丹沢など東京近郊の山々です。(カテゴリ:プロフィールの自己紹介、ヤマの2011年のヤマとラン参照)

登山ガイドなどお問い合せアドレス 
ishinyama-hayashi@nifty.com

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

鐘ケ嶽(561m)と日向山(404)
14.3.30 曇り 東丹沢・大山前衛の山

鐘ケ嶽は山頂の石仏や神社、古い石段など歴史を感じさせる信仰の山、コナラなど落葉樹と椿など照葉樹林が混在。日向山には梅林と日本三大薬師の日向薬師があり、宝物・大杉・梵鐘・山門など素晴らしい。

電車とバスがセットになった小田急の丹沢・大山フリーパスを買う。厚木バスセンターと乗場が少しわかりにくい。七沢方面は9番、登山口からせんげん道を行く。浅間神社直下まで二十八丁の石碑がある。急な石段を登ると浅間神社がありすぐに頂上、展望はない。山の神分岐からは鎖場のある下りあり。
大沢林道入り口から日向山に向かう。広沢寺の岩場のロッククライミングを眺め大釜弁財天を過ぎると急登、七沢分岐より植林の中を登るり祠のある広場が頂上。コーヒーを飲みのんびりして下る。日向薬師は改修中もさすがの雰囲気、バス停のこぶしが見事。

広沢寺温泉入り口9:35、10:45鐘ケ嶽、11:20山ノ神沢広場、11:40大沢林道入り口、12:05日向山登山口、12:25日向山、13:05日向薬師、13:25日向薬師バス停 3時間50分

鐘ヶ嶽140330
鐘ケ嶽山頂
日向山140330
日向山山頂
日向薬師140330
日向薬師山門、左右に阿吽の仁王像

スポンサーサイト


ヤマ(山登り)14年 | 22:28:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ