■プロフィール

ラン岳

Author:ラン岳
FC2ブログへようこそ

山口県生まれ、東京在住、ヤマとランを中心に、日本山岳ガイド協会公認登山ガイド、森林インストラクター、社会福祉士、営業マンとして活動しています。(詳しくはカテゴリのプロフィール)

登山ガイドとして山の知識・技術・楽しさを紹介、主なガイド山域は東日本の百名山・二百名山と奥多摩・丹沢など東京近郊の山々です。(カテゴリ:プロフィールの自己紹介、ヤマの2011年のヤマとラン参照)

登山ガイドなどお問い合せアドレス 
ishinyama-hayashi@nifty.com

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

奥多摩 本仁田山(1225m)
14.5.11 快晴 

駅から登って駅へ下るアプローチの良さと樹林の変化で人気の山
奥多摩駅から安寺沢集落~本仁田山~大根ノ山の神~鳩ノ巣駅のコース、新緑の樹林層と空のコントラストが美しい。
駅から駅の気安さもハードな急登あり、最初の急登を抜ける手前、標高700mあたりでカモシカと出会う、カメラを向けても逃げず最も至近距離で撮影できた。
頂上はカラマツの新緑と東南方向の展望が素晴らしい、大根ノ山の神で一人休憩されていたのでそちらに行かずマニアックなルートに入り込み30分トレーニング補習となった。
鳩ノ巣では鳩美のカツ丼とそばを思ったが電車の時間で駅前のとろろそばと缶ビールになった。

奥多摩駅8:25、9:05安寺沢集落、10:10大休場、11:00本仁田山11:10、12:15大根ノ山の神12:45、13:20鳩ノ巣駅 4時間55分 9キロ 標高差 登り880m下り910m

カモシカ140511
かもしか140511
登山道を横切りこちらを振り向くかもしか 二度クリックで最大画面
トウゴクミツバツツジ140511
トウゴクミツバツツジとコナラの新緑
スポンサーサイト


ヤマ(山登り)14年 | 21:14:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ