■プロフィール

ラン岳

Author:ラン岳
FC2ブログへようこそ

山口県生まれ、東京在住、ヤマとランを中心に、日本山岳ガイド協会公認登山ガイド、森林インストラクター、社会福祉士、営業マンとして活動しています。(詳しくはカテゴリのプロフィール)

登山ガイドとして山の知識・技術・楽しさを紹介、主なガイド山域は東日本の百名山・二百名山と奥多摩・丹沢など東京近郊の山々です。(カテゴリ:プロフィールの自己紹介、ヤマの2011年のヤマとラン参照)

登山ガイドなどお問い合せアドレス 
ishinyama-hayashi@nifty.com

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

奥高尾 景信山(727m)、陣馬山(855m)
18.2.4.(日)曇り 雪山気分を味わいに奥高尾を歩く

奥武蔵の丸山が中止になったので、雪山気分を味わいに、先週の続きで奥高尾縦走路の景信山に小仏バス停から登り、陣馬山から新道を陣馬高原下に下った。
高尾駅から待ち時間の少ないバスの方で入山する予定で家を出る。陣馬高原下(陣馬山)より小仏(景信山)行きの方が早いので、景信から陣馬縦走となる。小仏バス停でスパッツを付け、先週下った景信山南東尾根を登る。雨で少し雪が緩みアイゼン不要、景信山よりアイゼンを付ける。雪も多く森林帯が多いので気持ち良く歩ける。
景信の茶屋は2軒とも営業していたが、明王峠と陣馬山頂の茶店はお休みだった。曇り空で富士山は望めなかったが、陣馬山頂でまずまずの展望を楽しみ、新道から陣馬高原下に下った。
高尾駅に15時に着いたが、困ったことに山麓酒場「あさ川食堂」は休日14時より営業、ついゴールはビールのお世話になった。

高尾駅~小仏バス停9:00→10:20陣馬山10:40→11:50明王峠→12:40陣馬山12:50→13:30林道→13:50陣馬高原下~高尾駅  4時間50分、10.7km、累積標高860m

奥高尾マップ   クリックで拡大
奥高尾
景信山南東尾根登山口
景信南東尾根登山口
南東尾根の登り
景信登り2
景信登り3
景信山山頂と茶店
景信山
景信山頂
景信茶店
景信山の下り
景信降り
明王峠への道
明王峠へ
明王峠へ3
明王峠へ4
明王峠と茶店
明王峠
陣馬山への道
陣馬へ
陣馬へ2
陣馬山頂手前の階段
陣馬山階段
陣馬山頂の白馬の像
陣馬白馬
陣馬山頂からの展望、道志の山々
道志
大菩薩の山並み、右は生藤山
大菩薩
生藤山(中央)と三頭山(その左)、右は雲取山
生藤山
大岳山(烏帽子の形)、雲取山(左)
大岳山
陣馬山からの下り(新道)
陣馬降り
陣馬降り2
陣馬高原下バス停
陣馬高原下
高尾北口の山麓酒場「あさ川食堂」、安くて美味しい登山客と常連の店
あさかわ


ヤマ(登山):東京近郊の山 | 22:16:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
雪の高尾山(599m)、城山(670m)、景信山(727m)
18.1.28(日)曇り 雪山気分を味わいに高尾の山並みを歩く

中央沿線・高柄山の予定だったが中止になったので、雪山気分を味わいに高尾山に登る。稲荷山コースから高尾山に登り、城山を経て景信山の南東尾根から小仏バス停に降りた。
22日(月)の降雪から日にちもたち、人の多いところなので歩くのに支障はない。しかし気温の低い日が続いたので雪は溶けずにしっかり固まっている。そして寒い。
高尾山口でスパッツを着け、登山口からアイゼンをつける。稲荷山から雪が多くなり、雪山気分を味わう。幅広い年齢層の人と行きかう。軽アイゼンの種類も多く見本市の様、着けてない人や、ズックにチェーンの人もいる。
景信山の茶屋でなめこ汁と思ってきたが、城山でお腹が空いたので自前の昼飯ですませ、なめこ汁はまたのこととした。
あいにくの曇り空で富士山も見えず展望は今一つでシモバシラも見られなかった。しかしずーとアイゼンで雪山気分は味わえた。

高尾山口7:40→8:35稲荷山→9:30高尾山→10:30城山11:00→12:00景信山→12:50車道→13:00小仏バス停  5時間20分、8.8km

高尾山周辺マップ   クリックで拡大
高尾山マップ
高尾山口ケーブルカー駅、8時半始発だが8時に人が並んでいて臨時で運転した
高尾山口
稲荷山登山口
稲荷山登山口
稲荷山への道
稲荷山登り
稲荷山登り (2)
稲荷山からの展望、左の高層ビルが八王子駅
稲荷山展望
稲荷山展望 (2)
稲荷山から高尾山頂へ
山頂へ
高尾山頂への階段
山頂階段
高尾山頂広場、いつもと比べると人もまばら
山頂
山頂からの丹沢山塊、左が大山
大山
山頂からの丹沢山塊、蛭ヶ岳・丹沢山
蛭ヶ岳
山頂からの道志の山々
道志
高尾山から城山への道
城山の道
城山の茶店
城山
城山からの高尾山
城山から高尾
城山から景信山への道
景信の道
景信山の青木茶屋、2軒ある
景信茶屋
景信山からの城山(右)、高尾山(左)
城山高尾
景信山からの降り
景信降り
小仏バス停、高尾山口と高尾山に行く
小仏バス停


ヤマ(登山):東京近郊の山 | 21:37:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
石老山(702m)と嵐山(406m)
18.1.22(日)晴れ 相模湖から石老山と嵐山を巡る

中央沿線の相模湖駅からバスで登山口に行き、石老山に登りプレジャーフォレスト(旧ピクニックランド)に下り、嵐山から相模湖を眺めて相模湖駅に戻り、山麓酒場のかどや食堂で打ち上げた。かどや食堂は安くて美味しい。
東海自然歩道の一部にもなっており、東京に近く丹沢・道志や相模湖の展望、顕鏡寺からの巨岩が有名。
今回は霜の花を見るのが目的だったが暖かくてダメだった。参加した半数の人はプレジャーフォレストから帰宅。ここから嵐山まで桟橋や竹林あり結構時間がかかって歩きがいがあった。
今回の山行を企画し終始トップで歩いたOさんは85歳、最後の山麓酒場もお付き合いされ、そのお元気に脱帽した。

石老山登山口8:55→9:10相模湖病院→9:30顕鏡寺→10:10融合平→10:40石老山山頂→11:30大明神展望台10:05→12:40蓑石橋・トイレ→13:05プレジャーフォレスト→14:20嵐山→14:50篠井大橋→15:10相模湖駅・かどや食堂  6時間15分、10.5km、累積標高1160m

石老山・嵐山マップ   クリックで拡大
石老山
石老山登山口、付近にはロウバイが咲いていた
登山口
ロウバイ
石老山の花たち
石老山の花
相模湖病院から顕鏡寺への道
顕鏡寺まで
顕鏡寺まで (2)
顕鏡寺には杉や銀杏の巨木がある
顕鏡寺 (2)
顕鏡寺
顕鏡寺から融合平見晴台までは巨岩が点在
見晴台の道
見晴台の道 (2)
石老山の山頂、東西に細長く南面が開け、道志・丹沢山塊の上に富士山が顔を出す(本日はお休み)
山頂
山頂 (2)
大明神展望台は気持ちの良いところ、ランチタイム
展望台
展望台より望む高尾の影信山(左)と城山(右)、その下は中央高速と相模湖
展望台より
展望台よりプレジャーフォレスト(旧ピクニックランド、最近イルミネーションと温泉で人気)に降る
降り
嵐山山頂と相模湖
嵐山 (2)
嵐山
降り道にはカヤの大木がある
カヤ



ヤマ(登山):東京近郊の山 | 22:40:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
甲州高尾山(1106m)
18.1.7.快晴 甲州盆地縁取る山並を歩き、南アルプスの展望を楽しむ

甲州高尾山は甲州盆地の東北部にあり、最高点の東峰、山名標識の中央峰、三等三角点の剣ヶ峰からなる。
勝沼ぶどう郷駅よりぶどう畑のなかを国宝の大善寺に歩く。ここから急登を登り送電線の鉄塔にでると緩やかになる。高度を上げるに従い南アルプスが大きく長くなり、富士山や八ヶ岳が表れてくる。林道や山火事の跡もある。
富士見台から大滝不動尊に下ると大きな氷瀑がかかっている。ここからぶどうの丘・天空の湯まで下りの林道と平道が長いが、終始展望があり飽きさせない。
今日は快晴で勝沼ぶどう郷駅から甲州高尾山、そしてぶどうの丘まで、終始南アルプスの展望があり、天空の湯の露天風呂から南アルプスを眺める最高のフィナーレとなった。

勝沼ぶどう郷駅8:50→9:25大善寺→10:10鉄塔→11:20林道→11:50東峰12:20→12:50富士見台→13:25大滝不動尊14:50ぶどうの丘→勝沼ぶどう郷駅 6時間、13km、累積標高1076m

甲州高尾山マップ   クリックで拡大
甲州高尾
中央本線・勝沼ぶどう郷駅はおしゃれ
勝沼ぶどう郷駅
駅から大善寺までぶどう畑の中を歩く、剪定作業が行われている
ぶどう畑
国宝・重文の建築と仏教美術品が数多くある大善寺
大善寺
甲州高尾山への登り道と山頂
登り道
山頂
右から塩見、荒川三山、赤石
塩見荒川赤石
北岳、間ノ岳、農鳥
北間農鳥
甲斐駒、北岳
甲斐駒北
甲斐駒、鳳凰三山、北岳
甲斐駒
八ヶ岳、中央が赤岳
赤岳
富士山、雪が少ない
CIMG2011.jpg
大滝不動尊の氷瀑と解説
大滝不動尊滝
大滝解説
大滝不動尊から集落に入ると、収穫や手入れがさていないキーウイーがジャングル状態で実を着けていた
キーウイー
ぶどうの丘には宿泊施設と温泉がある
天空の湯
天空の湯


ヤマ(登山):東京近郊の山 | 22:33:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
高尾山(599m)、稲荷山尾根から4・1号路
18.1.6.快晴 正月山行で高尾山に行き高尾の湯と八王子の酒場で新春を祝った

混雑をさけ、ケーブル始発前に稲荷山尾根に取付き、山頂でポトフ雑煮を味わい、薬王院を避けて、4号路から1号路を下った。
快晴で丹沢・富士山の山並みと八王子の街並みの展望を楽しんだ。
そのあとは、高尾599ミュージアムを見学し、京王高尾山温泉で疲れをとり、八王子の居酒屋で新年会。

高尾山口8:00→8:45稲荷山→9:30高尾山山頂10:20→12:00高尾山口 4時間、7.2Km、累積標高660m

高尾山マップ  クリックで拡大
高尾山
稲荷山尾根の道
稲荷山
高尾山頂からの富士山と丹沢連峰
丹沢富士
富士
1丁目茶屋からの八王子と多摩の街並み
八王子
4号路の道
降り道
4号路にある吊り橋
吊り橋
高尾山には杉の巨木が多い、その一つ、たこ杉
蛸杉


ヤマ(登山):東京近郊の山 | 00:02:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

まとめ